プレミアプロ

プレミアプロのショートカットキーと設定・おすすめの一覧

プレミアプロは、ショートカットキーを覚えると処理が激早くなります。

初心者にも暗記推奨おすすめショートカット・ショートカットキーの設定変更の方法・設定が効かない時の対処法について解説します。

よく使うショートカットはさっさと覚えてしまった方が楽になります。

ジーナ
ジーナ
よく使うやつから少しずつ覚えればいい。

adobe プレミアプロ バナー

初心者にもおすすめ Premiereproショートカットキー・一覧

プレミアプロで真っ先に覚えた方が良いショートカットキーは、タイムライン内の編集ツール系です。

\タイムライン内で使う主だったツール類のショートカットは真っ先に覚える/

プレミアプロ ショートカットキー タイムライン

その他のツールと違って、ほぼ例外なく頻繁に利用するので作業効率はぐっと上がります。

Premiereproおすすめショートカットキー1. 編集ツール

タイムライン横にある編集ツールの中でも、特によく使う以下4つはさっさと暗記してしまうのがおすすめです。

プレミアプロ ショートカットキー おすすめツールとショートカットキー

◎選択ツール

  • ショートカットキー:V
  • 用途:クリップをマウスで選択できる。

◎トラックの前方選択ツール

  • ショートカットキー:A
  • 用途:クリックしたクリップより前方(右側)のクリップをすべて選択できる。
    ※SHFT+Aで後方(左側)選択ツールに変わる。

◎リップルの前方選択ツール

  • ショートカットキー:B
  • 用途:クリップの端をドラッグするだけで、カット+間詰を同時にしてくれる便利ツール。

◎レーザーツール

  • ショートカットキー:C
  • 用途:タイムラインスライダーに合わせてクリップをカットするツール。繊細な編集には必須。

Premiereproおすすめショートカットキー2. スライダー移動

編集シーンで頻繁に動かすのが タイムラインスライダー 緻密な移動操作。

プレミアプロ ショートカットキー クリップの先頭と末尾へ移動 イメージ 図解

スライダーはマウスでも動かせますが、いちいちドラッグするのも地味に手間ですし正確性にも欠けます。

特に緻密な操作は、マウスよりキーボードを使った方が確実&スピーディーです。

【Premierepro:タイムラインスライダーのキーボード操作】

  • クリップの先頭に移動:方向キー「↑」
  • クリップの末尾に移動:方向キー「↓」
  • 1コマ戻る:方向キー「←」
  • 1コマ進む:方向キー「→」

コマ送りを直感的にやりたいときは、マウスのセンターホイールを使うのもおすすめです。

【マウスのセンターホイールでタイムラインスライダーをコマ送りする方法】

  1. マウスポインタをプレビューパネルに移動する。
    ※クリックはしない。プレミアプロ プレビューウインドウ マウスカーソルがのってるところ コマ送り図解
  2. マウスのセンターホイールを回す。
    ※上方向に回転:1コマ戻る。
    ※下方向に回転:1コマ進む。マウス センターホイール 図解

ジーナ
ジーナ
マウスのホイールも結構使いやすいよ。

Premiereproおすすめショートカットキー3. 一つ戻る

実のところ、プレミアプロで真っ先の覚えて欲しいショートカットキーが「一つ戻る」です。

・「ひとつ戻る」のショートカット:ctrl+z(mac:command+z)

この操作さえ覚えておけば、どんな編集ミスでも「一つ戻れる」チートなキーです。

【ひとつ戻るキーが役立つシーン】

  • エフェクトのパラメータのトライアンドエラー
  • 操作ミスのリカバリ

個人的に便利だなーと思うのは、エフェクト効果のトライアンドエラーができること。

エフェクトやクリップをのせてみて「やっぱ違うな…」と思ったら、「ctrl+z」連打で簡単に元に戻るので、効果比較も爆速で出来ます。

ちなみに、どれくらい戻れるか?というと、初期設定では32回分まで。

むやみに増やしても動作が遅くなるだけですが、不安な方は回数を増やすことも可能です。

◎「ひとつ戻る」の戻る回数を増やす方法

  1. メニュー>ウインドウ>ヒストリーでヒストリーパネルを表示。
  2. 右上の3本線マークから設定を選択。
  3. を変更してOKをクリック。

プレミアプロ ショートカットキー設定の変更方法

デフォルトのショートカットキーが使いにくい場合は、自分用にカスタマイズすることも可能です。

ショートカットキーの変更方法

プレミアプロのショートカットキー変更は、「キーボードショートカット」ウィンドウから行います。

【Premierepro:ショートカットキーの変更方法】

  1. メニュー > 編集 > キーボードショートカット を選択。
  2. キーボードショートカットウィンドウの下部「コマンド」から、変更したいコマンドのショートカット欄をクリック。現キー横に表示される「×」をクリックプレミアプロ ショートカットキー キーボードショートカット 変更方法2 デフォルト値を削除
  3. もう一度ショートカット欄をクリックして空欄が表示されたら「変更したいキー」をキーボードを使ってタイプする。プレミアプロ ショートカットキー キーボードショートカット 変更方法3 新しいキーを登録
  4. キーボードレイアウトプリセット別名で保存する。プレミアプロ ショートカットキー キーボードショートカット 変更方法4 別名で保存
  5. 右下のOKをクリックして設定完了。プレミアプロ ショートカットキー キーボードショートカット 変更方法5 OKで完了

キーボードショートカットは複数パターン登録することも可能です。

プリセット登録しておけば、いつでもプルダウンで切り替えられます。

\初期設定⇔自分専用プリセットもプルダウンで切り替えできる/

プレミアプロ ショートカットキー キーボードショートカット 変更方法4 別名で保存 その後

プレミアプロ ショートカットキーが効かない時の原因と対処

ショートカットキーが効かない原因は設定の競合

ショートカットキーを設定しても上手く動作しない場合、理由はほぼ1パターンです。

PCのショートカットキー設定プレミアプロのショートカットキー設定競合している。

ショートカットキーが効かない時の対策はどちらかの設定を解除すること

対策はシンプルで、どちらかの設定解除するだけです。

ともあれ、最初のチェックはプレミアプロのショートカットキーウィンドウから行うのがおすすめです。

【Premierepro:競合チェック やり方】

  1. メニュー > 編集 > キーボードショートカット を選択。
  2. キーボードショートカットを開いたまま、チェックしたいキーをタイプする。プレミアプロ ショートカットキー キーボードショートカット 変更方法1 
  3. タイプしたキーが青線で囲まれ、想定したコマンドが表示されているかを確認する。プレミアプロ ショートカットキー キーボードショートカット チェック方法 青い太線で囲まれる

上記でわかるのはプレミアプロの登録状況。競合がプレミアプロなのかどうかが分かります。

【競合チェックでわかること】

  • プレミアプロに正しく登録されている:該当キーはプレミアプロと何か(PC・ハード・アプリ)が競合している。
    ⇒どちらかの設定を外す。
  • プレミアプロに正しく登録されていない:該当キーはプレミアプロには登録されていない。
    ⇒競合にプレミアプロは関係ない

ショートカットキーの競合について、俯瞰して問題点を洗い出すような便利な方法はありません

人によって使うアプリやハードウェアも違うので、手持ちのアプリやハードを一つずつ起動して、目視でチェックしていきます。

ジーナ
ジーナ
よくわからないときは、とりあえずプレミアプロのプリセットを初期設定にして様子をみるのが手っ取り早い。

プレミアプロ ショートカットキー まとめ

ショートカットキーは自分用にカスタマイズできますが、なんだかんだ言って初期設定が一番使いやすいと思います。

ジーナ
ジーナ
OSやその他アプリ基本ショートカットともよく似てるしね。

特によく使うキーはタイムライン内の編集ツール「ひとつ戻る」ショートカット。

中でもワタシのおすすめは9個だけなので、さくっと初期設定を覚えてしまうのがおすすめです。

【Premierepro:暗記おすすめのショートカットキー 9選】

  • V:選択ツール。
  • A:トラックの前方選択ツール。
  • B:リップルツール。
  • C:レーザーツール。
  • ↑:クリップの先頭に移動。
  • ↓:クリップの末尾に移動。
  • ←:1コマ戻る。
  • →:1コマ進む。
  • ctrl+z:一つ前の動作に戻る。

ジーナ
ジーナ
たった9個のショートカットキーを覚えるだけで、作業は驚くほど速くなるよ。

プレミアプロ 書き出し
プレミアプロの書き出し・Youtube等のおすすめ設定プレミアプロの書き出し・Youtube等のおすすめ設定を徹底解説!とは言っても、プレミアプロの書き出しで調整するのが基本3つだけ。❶書き出す場所を選ぶ。❷ファイル形式を選ぶ。❸画質を選ぶ。再生機器やサービス側で画質で推奨スペックがあるのであわせるのが基本。....詳細はコチラ。...
プレミアプロ テロップ
プレミアプロ テロップの入れ方と編集方法・使い方プレミアプロは動画編集ソフトですが、テロップの加工・装飾編集・アニメーションの自由度はかなり高い。使い方も簡単で、細かい設定のほとんどがマウスで出来てしまうのも特徴。最近は自動文字起こしの精度がかなりよくなって、テロップ挿入作業の大幅時短も可能。.....詳細はコチラ。...
プレミアプロ エフェクト
プレミアプロでエフェクト・トランジション!方法と基本プレミアプロでエフェクト・トランジションはマウスのドラッグ&ドロップで簡単につけたり外したりが可能。細かい調整もマウス操作だけで簡単にでき、ON・OFFの切り替えもお手のもの。基本操作からちょっとした応用操作と、トランジションのサンプルを一挙紹介。....詳細はコチラ。...
プレミアプロのモザイク方法・動画の自動追従のやり方プレミアプロのモザイク方法・動画の自動追従のやり方はとても簡単。❶エフェクトパネルから「モザイク」をピックアップする。❷タイムライン内のクリップにドラッグ&ドロップする。❸エフェクトコントロールパネルで効果の度合いを調整する。注意したいのはトラッキング。....詳細はコチラ。...
プレミアプロのノイズ除去と方法!音も声もクリアにするプレミアプロのノイズ除去・音声をクリアにしたいなら「エッセンシャルサウンドパネル」を使って調整するのがおすすめ。音響知識がなくても「シーン+フォーカスしたい音の種類」を選ぶだけで大まかな設定項目を準備してくれ、簡単&直感的な操作でノイズ除去・音響調整ができるのが特徴。....方法・詳細はコチラ。...
プレミアプロ フェードアウト
プレミアプロでフェードアウト・フェードインする方法!プレミアプロでフェードアウト・フェードインする方法は、エフェクトかキーフレームのどちらかを使います。慣れればどちらも同じくらいの手間ですが、慣れない方・本業ではない方はエフェクトを使うのがおすすめです。エフェクトを使うメリット・キーフレームを使うデメリットなど....詳細はコチラ。...
プレミアプロのトリミング方法・使い方|Premiereproトリミングとは不要な部分を取り除いて構図を整える編集テクニックのことです。プレミアプロでトリミングと言うと、大きく2つの種類があります。❶映像の表示範囲を切り抜くこと。❷動画の長さをカットすること。高度編集にもつながる超基本なトリミング方法・使い方を解説します。....詳細はコチラ。Premierepro ...
プレミアプロ 重い
プレミアプロの重いプレビューを軽くする方法・動画編集プレミアプロの動画編集で動作が重く感じる時、必ずしもPCスペックだけが原因ではありません。簡単な設定や事前処理だけで大きく改善する場合もあるので、まずは環境と作業手順を見直してみるのがおすすめ。プレミアプロの重いプレビューを軽くする方法動は全部で7つ。....詳細はコチラ。...
プレミアプロ レンダリング
【プレミアプロ】レンダリングの使い方!プレビューの対処法レンダリングとは、編集途中にプレビュー専用ファイルの作成を行うこと。専用ファイルはシーケンスに紐づくので、その後のプレビューでは専用ファイルが再生されるようになる。プレミアプロは簡単な操作でレンダリングを作成。カクカクプレビューにもしっかり対処できるのが魅力。....詳細はコチラ。...
プレミアプロのショートカットキーと設定・おすすめの一覧プレミアプロのショートカットキーで、特におすすめなのは9つ。主に編集ツールと「一つ戻る」のショートカット。設定を変更して自分だけのショートカットプリセットを作ることもできますが、デフォルト設定を覚えてしまう方が楽。....詳細はコチラ。...
プレミアプロの使い方!動画編集の初心者向けに解説プレミアプロの使い方!動画編集の初心者向けにざっくり解説。プロ用のイメージが強いプレミアプロを全くの初心者でも比較的簡単に扱える理由は3つ。❶マウスだけの直感操作で難しくない。❷初心者向けの公式チュートリアルが充実。❸ユーザーが多く、web上に有益な知識が豊富に公開されている。....詳細はコチラ。...